« 総武流山モハ103-1 | トップページ | ファンクションデコーダー »

2010年1月22日 (金)

小型電車No2DCC-3

下回りはこんな感じで、ブリルトロリーの床板をちょっと加工して、四隅に接点をつけました。

1001220005  

 

 

 

 

デコーダー基盤はφ1.2の真鍮線の柱を4本立てました。

これは運転室仕切兼上下配線になります。

1001220006  

 

 

 

 

車体にはめ込むとこんな感じです。

1001220007  

 

 

 

  

上下組み合わせて試運転をしました。

問題なく動きました。

室内灯が基板の上に付くことになりますが、ガラエポ基板を透けて光が漏れるので

天井裏に反射テープを張ればこれでもいいかなとこのようにしました。

1001220008

|

« 総武流山モハ103-1 | トップページ | ファンクションデコーダー »

小型電車No.2DCC」カテゴリの記事

コメント

小型電車にDCCデコーダーですか!!

私は電気がまるきしなんで、その知識が羨ましいです。
どうにか、前照灯と尾灯を点灯させるぐらい・・・
こんど、教えてくださいませm(_)m

ところで小型電車は軽便ですか??
その辺も疎いです。

投稿: ガンガン | 2010年1月23日 (土) 16時26分

下回りがブリルトロリーなので16番です。
YAMAのこのキットはフリーランスですが、
北恵那のデ1型がベースになっていて
なかなか良くイメージを捕らえています。

DCCは奥が深いですが、とりあえず取っ掛かりで
いろいろ遊んでみようと思っています。

投稿: ozu | 2010年1月23日 (土) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/33079299

この記事へのトラックバック一覧です: 小型電車No2DCC-3:

« 総武流山モハ103-1 | トップページ | ファンクションデコーダー »