« ロッド式-その8 | トップページ | ロッド式-その10 »

2010年9月 6日 (月)

ロッド式-その9

1台目の側板を作りました。
窓枠やドア枠のハンダ付けをバーナーで行いましたが、薄板にバーナーを使うとヘロヘロになってしまい苦労します。
1009050001
窓とドアを一枚板で全面に裏打ちすることでようやく平面にすることが出来ました。
この段階で、取っ手とドアハンドルの穴をあけておいて箱組みです。
大分形になってきました。
1009050005

1009050009

1009050013

2台目はリベット打ち出し機が見つからないと進められないので、明日は家捜し兼ねて大掃除かな?

先日の動作異常ですが、原因はモーターではなかったようです。
お恥ずかしい話ですが、モーターを交換しても症状が変わらないので、動かしながらよく観察していると時々ブラシの近くで火花が出ています。
老眼鏡をかけて良く見ると、車輪の左右ガタを規制するために絶縁側に2mmのステンレスワッシャを入れてありましたが、車軸絶縁のこの車輪の絶縁ブッシュの径がワッシャより小さかったため、時々ショートしていたと言うわけです。
実際には集電ブラシを車輪の裏に当てているので、ワッシャが無くても車輪のガタは規制されるので必要ありません。
取り去ったところ症状は治まりました。
とんだ失敗です。

|

« ロッド式-その8 | トップページ | ロッド式-その10 »

小型LOCO」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
杉山さんシリーズだったのですね。

投稿: さくてつ | 2010年9月 6日 (月) 06時23分

さくてつさん、おはようございます。
その通りなんです。
オリジナリティーが無くてお恥ずかしいです。

投稿: ozu | 2010年9月 6日 (月) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/36562629

この記事へのトラックバック一覧です: ロッド式-その9:

« ロッド式-その8 | トップページ | ロッド式-その10 »