« ロッド式-その9 | トップページ | リベット打ち出し機 »

2010年9月 7日 (火)

ロッド式-その10

家捜ししてみましたが、ポンチは見つかりましたがリベット打ち出し機本体が見つかりません。
副産物として、フライスのコレット等小物部品の入った箱が見つかりました。
φ6、8、10mmの3種類、しばらく見つからなくて購入しようと問い合わせたら、一個6000円と言われて躊躇していました。
これまでは、φ12シャンク以外のエンドミルは仕方なくドリルチャックに咥えて加工していましたが、これからはしっかりコレットで咥えることが出来ます。

工作のほうは1台目(タイプA)のドアハンドルと屋根板を作りました。
ドアハンドルはいつものようにφ0.8の洋白線をLに曲げて、それらしく加工しました。
1009060021


|

« ロッド式-その9 | トップページ | リベット打ち出し機 »

小型LOCO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/36582609

この記事へのトラックバック一覧です: ロッド式-その10:

« ロッド式-その9 | トップページ | リベット打ち出し機 »