« Bタンク-その4 | トップページ | Bタンク-その5 »

2010年10月16日 (土)

B3パネルモジュール

B3パネルモジュールは今こんなところです。
1010150001

少しでも高さ方向の変化をつけるため、パネルを裏返しに使用、路盤部分のみスチレンボードを張り、パネルと高さがあったところで3mmのコルクをはってあります。
枕木は百均の桐板から適当に切り出し、墨汁を薄めて着色した物をボンドで 張りました。
ちょっと色が薄いかも、
まだまだ先は長いです。

|

« Bタンク-その4 | トップページ | Bタンク-その5 »

レイアウト、モジュール関連」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
B3パネルって364×515になるんですね。カーブ半径は300mm程度とれるからCタンクぐらいまでは入線可能?
楽しそうです。

投稿: さくてつ | 2010年10月16日 (土) 12時12分

はい、R300です。
OHagiさんに誘われてOn30fans規格のモジュールを一つ作ることになりました。
今回はカーブモジュールのみです。
いずれ直線もいるかな?

投稿: ozu | 2010年10月16日 (土) 16時57分

おっ、進んでますね~、こちらは、
まだ道床貼っただけであります。
あと二週間ですね。
祭りのあとボールドウィンいじりに没頭しておりました。今日から続きやります。

直線も是非~!

投稿: OHagi | 2010年10月16日 (土) 18時39分

R300だとバックゲージが狭いと、バックマンの0-6-0タンク下回り使用のロコが曲がりません。
ハンドスパイクならスラックつけてむしろゲージ広めにしていただいた方がよいと思います。

投稿: ゆうえん・こうじ | 2010年10月17日 (日) 20時09分

なるほど、バックマンの0-6-0タンクが入線できる様に調整しながらスパイクしてみます。

投稿: ozu | 2010年10月17日 (日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/37257646

この記事へのトラックバック一覧です: B3パネルモジュール:

« Bタンク-その4 | トップページ | Bタンク-その5 »