« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

年末のご挨拶

この一年、模型工作を再開したことや、ブログを始めたこと等々でたくさんの方とお知り合いになることが出来
また、いろいろなヒントや刺激をいただきました。
皆さん本当にありがとうございました。
来年は、今年にもまして工作に励みたいと思います。
また一年、みなさん宜しくお願いいたします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

年の瀬

昨日はカミさんのリクエストで「相棒」を見てきました。
私としては「ヤマト」が見たかったのですが、カミさんはTVでも見ている関係でこっちが良いと言うのでしょうがないです。

私はTVでは見ていないので、人間関係などつかむまでしばらくかかりましたが、とりあえず面白かったです。
もちろん夫婦50割引です。
普段一人で行く場合は、1日の映画の日か、14日のTOHOシネマズデイしか行きません。
しかもおにぎり作って水筒も持って、節約モード全開です。

今日は大掃除でもはじめようかと思っていたら、伯母が亡くなったとの知らせが・・・
母方の長女で確か百歳近かったはず、大往生ですが、自分は何歳まで生きられるのやら・・・・・
少なくとも後20年くらいは趣味を楽しみたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

大宮で散財、そして謎の集会

今日は始めて大宮の「さいたま鉄道模型フェスタWINTER2010」に行ってきました。
出掛けにカミさんが「無駄遣いしないでね」と言ってお小遣いをくれました。
しめしめ、僕ちゃんにお金を持たせたら無駄遣いしないわけが無い

と言うわけで、まずはトラムウェイで
1012260004
作りもしないのに安かったので・・・・

次はワールド工芸です。
2日目の午後なんてジャンク品はろくなものが残っていないだろうな・・・と期待せずに見てみると
な、なんとこんなものが
1012260003
DLボディ二つ、当然お買い上げ
動力無しがかえってありがたいです。

次はペアーハンズです。
正規品にもほしいものはありましたがひたすら我慢
床のかごの中をあさります。
ほとんどNゲージのジャンクエッチング板
そんな中に見つけました、こんな板です。
1012260001
やったね、ホイットコムと特殊軽量機関車の板みたいです

さて、一応まともなものも買いましたよ
1012260005
プリムスはパワトラを抜いてもらいました。
右のビンは2液性の塗料で、錆びの表現が出来るものだそうです。

さて、お買い物の後はロビーの休憩いすのところで「謎の集会」第一弾
いえ、ただ居酒屋があくまで時間が余っていただけなんですが、
怪しいおじさん3人が、いすの上にボードを広げて携帯パワーパックを使って運転会
いろんな人に声をかけられました。

こうして2時間ほど時間をつぶしてから、いよいよ本日の主目的
「謎の集会」です。場所は某居酒屋の個室
飲み会ではないですよ、今後の活動について熱く語り合いました。

はまとんさん、OHagiさん、お疲れ様でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

エコなパワーパック

某倶楽部で一時はやった手回し発電機
高価なコアレスモーターを使ったり、タミヤの減速ギアユニットを使ったりと
皆さん工夫しておられました。

私はこんなものを使っています。
もうだいぶ前に作ったものです。
1012190001
これも元の会社でもらったジャンクモーター、CANONのDC24V仕様で狭山精密の1:30のギアヘッドがついています。
それにアルミの端材と樹脂のサポートで作ったハンドルを付けただけ。
かなり早くまわすと15Vくらいまであがりますが、普通にまわすと10V前後なのでちょうど良い感じです。
回転方向で前後進が変えられるし、微妙な速度調整も腕次第で面白いです。
ハンドルをもう少し見てくれ良く作ればよかったです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

B3パネルモジュール-その9

あんまりなまけてばかりいられないので、少しだけ進めました。
転写台の配線は軸心を通す予定でしたが、パネルの厚さが薄いためブラシを付けるスペースが確保できそうにありません。
そこで、ピット内の荷重を受けるレール(正式名称を知りません)からとることにして、軸中心は丸棒の組み合わせにしました。
手持ちの内径6、外形10のベアリングを仕込みます。
黒染めしてからネジ止めしました。
1012180028
ピットの底はt3の化粧ベニヤを円形に切り抜きました。
1012180027
組み合わせるとこんな感じです。
1012180030
今日のところはここまで!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

B3パネルモジュール-その9

あんまりなまけてばかりいられないので、少しだけ進めました。
転写台の配線は軸心を通す予定でしたが、パネルの厚さが薄いためブラシを付けるスペースが確保できそうにありません。
そこで、ピット内の荷重を受けるレール(正式名称を知りません)からとることにして、軸中心は丸棒の組み合わせにしました。
手持ちの内径6、外形10のベアリングを仕込みます。
黒染めしてからネジ止めしました。
1012180028
ピットの底はt3の化粧ベニヤを円形に切り抜きました。
1012180027
組み合わせるとこんな感じです。
1012180030
今日のところはここまで!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

明かりを点けましょボンボリに

模型工作はだいぶサボっていますが、ちょっと違う工作をしました。
1012100001
ペットボトルのふたに穴を開けて、中に右側のアルミホイルをくしゃくしゃにしたものを貼り付けます。
中に下記の基盤を取り付けます。
車のライト用に売っている基盤で5mmのLEDが9個付きます。
1012100002

1012100003
この基盤はもともとT20というコネクタ用ですが、一回り小さいT10のコネクタを付けてソケットに差し込めるようにします。
下がT10ソケットです。
1012100004
ランプを取り付けるとこんな感じです。
1012100005
これをなんに使うのかというと、模型用のパワーパックにつないで、
フライスの加工部分を照らすスポットライトに使います。
マシンに付けるための取り付けアームを作らなければなりません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

2010総括

OHagiさんのまねをしてこの一年の総括をして見ます。

模型工作を再開して、この一年は秋口まではかなり良いペースで来ましたが、
ここへきてちょっと停滞してしまいました。
フライスを使い始めたこともあり、基本的に動力は既製品を使わず自作する方向でいます。
それにしても仕掛が多いです。
1012040006
上左から
1.小型電車・・・YAMA模型、DCCのテスト用に作り始めました。
2.流山モハ103・・レイルロードのエッチング素材
3.クモハ591・・・フルスクラッチ予定
4.DD51もどき・・おもちゃですが動力化済
5.市電・・・ハセガワの懐かし倶楽部、これも動力化済
6.6250・・・三田模型キット素組み
中段
7.ベビーボックス・・・杉山さんのHOnを真似してOn30でスクラッチ
8.同上鋼製キャブ・・・上のバリエーション違いで動力も別構造
9.自作動力7種・・・車両毎に設計しながらいろいろ作っています。
手前
10.プリムス・・・グラントのコピーで製作中
11.小型DL・・・杉山さんシリーズ第一弾、今年唯一の完成車
12.凸型バテロコ・・・Gn15のロコをむりやりOn30で製作、ライト未
13.南築石油発動車・・・アルキット、仕上げのこり
14.自動機客車・・・・アルキット、仕上げのこり
15.フェルトバーンBタンク・・・SL-1対応、ディテールのこり
16.酒井型DL・・・珊瑚初期キット、仕上げのこり
17.小型DL・・・アルのキット組品を手に入れて、いったんばらして組み直し中

仕掛の中には仕上げを残すのみのものも多く、早く仕上げて片付けたいです。

さて来年は、やっぱりOナローを中心に進めることになると思いますが
20年越し以上たってしまったこちらも進めたいです。
1012040004
この写真で型式がわかる人はかなりの古典機通ですね。

また、かねてよりぜひ作りたいと思っていたこちらもそろそろ始めようかな
1012040010

性格上、ひとつのことに集中出来ないたちなので、あっちへふらふらこっちへふらふら
でもまあ、趣味の世界だからそれも許されるでしょう。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »