« B3パネルモジュール-その9 | トップページ | 大宮で散財、そして謎の集会 »

2010年12月19日 (日)

エコなパワーパック

某倶楽部で一時はやった手回し発電機
高価なコアレスモーターを使ったり、タミヤの減速ギアユニットを使ったりと
皆さん工夫しておられました。

私はこんなものを使っています。
もうだいぶ前に作ったものです。
1012190001
これも元の会社でもらったジャンクモーター、CANONのDC24V仕様で狭山精密の1:30のギアヘッドがついています。
それにアルミの端材と樹脂のサポートで作ったハンドルを付けただけ。
かなり早くまわすと15Vくらいまであがりますが、普通にまわすと10V前後なのでちょうど良い感じです。
回転方向で前後進が変えられるし、微妙な速度調整も腕次第で面白いです。
ハンドルをもう少し見てくれ良く作ればよかったです。

|

« B3パネルモジュール-その9 | トップページ | 大宮で散財、そして謎の集会 »

工具」カテゴリの記事

コメント

元祖(笑)遊星ギア式発電機です。
1998年に発表以来、みなさんに同方式発電機を数多く作っていただけたことを考案者として大変よろこんでいます。
キヤノンのコアレスモーター30φ×50(ジャンクで600円也!)を使い、増速比は25:1です。
モーター端子保護にため塩ビ管キャップを加工して被せる様に改良しました。
http://i280.photobucket.com/albums/kk168/sdhknch/Others/DSCN2364a.jpg

投稿: railtruck | 2010年12月19日 (日) 16時32分

railtruckさんが元祖でしたか!
私のは、材料は元会社の廃品利用で0円でした。
端子保護のアイデアはいいですね。

投稿: ozu | 2010年12月19日 (日) 17時03分

某会報12号(1998年4月発行)に開発秘話(大袈裟な!)が載っています。ご参考まで

投稿: railtruck | 2010年12月19日 (日) 17時55分

バックナンバー、9号も含めてじっくり読ませていただきました。
皆さんいろいろ工夫されているんですね

投稿: ozu | 2010年12月20日 (月) 00時07分

私もrailtruck師匠の模倣で遊星ギアの発電機作りましたよ。10年以上経過しても健在です。

投稿: OHagi | 2010年12月20日 (月) 22時06分

OHagiさんも作ってましたか。

投稿: ozu | 2010年12月20日 (月) 22時39分

本日はお疲れ様でございました。
ご挨拶出来て良かったです。
これからも何卒よろしくお願い致します。

投稿: 穴熊 | 2010年12月26日 (日) 20時14分

穴熊さん、お疲れ様でした。
こちらこそお会いできて良かったです。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: ozu | 2010年12月26日 (日) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/38136780

この記事へのトラックバック一覧です: エコなパワーパック:

« B3パネルモジュール-その9 | トップページ | 大宮で散財、そして謎の集会 »