« 年末のご挨拶 | トップページ | KATO3t機-その2 »

2011年1月 3日 (月)

2011初仕事

皆さん明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

さて本年の初仕事(工作)は・・・・・・
まだ去年の仕掛がいっぱい残っているのに、とりあえずかんたんに仕上がりそうなもの、と言うことで
年末の大宮で手に入れたワールド工芸のKATOを作りことにしました。
1101030003
右の3t機は塗装もしてあるので、動力さえ作ってやれば出来上がりです。

年末に新しい機械も導入しました。
中古のX-1です。
1101030005
ただし、このマシン、手なずけるのにはしばらくかかりそうです。
まずはギア駆動なので音がうるさいこと、
また、ハンドルメモリが酒井と異なり慣れるまで間違えそうなこと
それから切子飛散防止カバーの取り付け等です。

そこで今回は今まであまり使わなかったML-210のバーチカルユニットを使うことにしました。
1101030004
このマシンは、咥えられる工具の最大径は10mmで、剛性が無いので重切削は出来ません。
ただしベルト駆動なので音が静かで、切削条件さえ気をつければ夜でも加工が出来ます。
切込みを少しずつにすれば、Oナロー程度の加工は問題なく出来そうです。

早速いつものブロック加工で↓の左側を作ったところで車体に合わせてみると・・・・
1101030001
またまたやってしまいました。
KATO3t機は軸距離21mmなのですが、20mmで作ってしまいました。
実は未塗装の4t成田ゆめ牧場タイプの方が20mmなのです。
とりあえず無駄にはならないので、もうひとつ同じように右側のブロックを削りだしました。
こうなると2台同時進行かな?

|

« 年末のご挨拶 | トップページ | KATO3t機-その2 »

ワールド工芸のKATO」カテゴリの記事

コメント

今年もよろしくお願いします。
あらたにフライス導入とはうらやましいですね。
TMSのうちTだけを持て余している貧窮モデラーは手加工でシコシコと仕掛りを片付けて(あるいは増やして)いくつもりです。

投稿: railtruck | 2011年1月 3日 (月) 18時05分

こんばんは。どちらのKATOもいいですねえ。

投稿: さくてつ | 2011年1月 3日 (月) 18時21分

今年もよろしくお願いします。
コーティングE/M、四ツ爪チャック・・・
サスガであります。
そっち(どっちだぁ?)の方なら、多少お力になれるかもですので、また遊んでくださいまし。

投稿: カワイ | 2011年1月 3日 (月) 19時03分

>railtruckさん
下手の横好きというやつでして
使いこなさないと意味ないですね。
今年も宜しくお願いいたします。

>さくてつさん
どちらもなかなか味のあるスタイルです。
3t機は珊醐能登も微妙に違って面白いです。

>カワイさん
さすが専門ですね。
今年も宜しくお願いいたします。

投稿: ozu | 2011年1月 3日 (月) 20時10分

う~ん、フライス加工、凄いですね。
これからの進捗が楽しみであります。

投稿: | 2011年1月 4日 (火) 06時43分

フライスを持たない自分は左のスクラップから糸鋸と定盤代わりの10mm厚ガラス板と耐水ペーパー、それにスコヤとノギスを使って小一時間掛けて右のブロックを成形しました。アホですね。
何の下拵えかって?ダージリンBクラスのシリンダー(2個取り)になるはずなんですが...。
http://i280.photobucket.com/albums/kk168/sdhknch/Others/DSCN2261a.jpg

投稿: すーじぃ | 2011年1月 4日 (火) 08時33分

>ムさん
機械ばっかりそろえても腕が伴わないと意味ないんですけどね。

>すーじぃさん
これはすごいですね。
ブロックの手加工は学校の実習でやりましたが、最近は手加工では直角が出せなくて、つい機械を頼ってしまいます。

投稿: ozu | 2011年1月 4日 (火) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/38321005

この記事へのトラックバック一覧です: 2011初仕事:

« 年末のご挨拶 | トップページ | KATO3t機-その2 »