« アルの木造客車-その4 | トップページ | 旋盤モドキを作ろう »

2011年3月 3日 (木)

QCTP用バイトホルダー

花粉がひどくて車輌工作をする気にならず、かといって手を動かさないわけにも行かず、治工具整備を始めました。

1103030006
これは以前ヤフオクでゲットした穴グリバイトでシャンク径はφ6.8です。
先日Dさんにお願いして購入したQCTPに取り付けようとしたところ、付属するバイトホルダーの穴は3/8インチ(φ9.52)で、固定は出来るのですが、高さ調整代が合いません。
そこでホルダーを作ることにしました。

アリ溝加工は初めてなのでうまくいくか心配でしたが、案ずるよりは有無が安し、材料を快削黄銅にしたので案外楽に出来ました。
加工に使ったアングルカッターです。
1103030007

出来上がりはこんな感じです。
左がA2Zの物、右が今回作ったものです。
1103030002

調整ネジにローレットをきりたいところですが、コマを持っていないのでまたいずれと言うことで・・・
今回これを作ったのは、穴グリの必要性が出てきたためです。
その辺は次のスレにて・・・

|

« アルの木造客車-その4 | トップページ | 旋盤モドキを作ろう »

工具」カテゴリの記事

コメント

スゴイ!柄付シングルアンギュラーカッター、コーティング?のチップバー・・・穴がφ9.525は使いづらいですね。広げてスリーブ噛ませて・・・もスペースから見て出来ないですかね。イヤハヤ脱帽です。

投稿: カワイ | 2011年3月 3日 (木) 20時40分

世の中には工具作りを趣味にしている人もいますので私などまだまだです。
この金色のバイトはめっけものでした。中古ですが全部で20本ほどが捨て値で手に入りました。一生かかっても使い切れ無さそうです。

投稿: ozu | 2011年3月 3日 (木) 21時38分

機械加工された金属は美しいです。いいですねぇ…
(小生には絶対不可能です)

投稿: 穴熊 | 2011年3月 3日 (木) 22時52分

機械があって、要領さえ覚えれば誰でも出来ますよ。
私の場合、仕上げがまだまだです。

投稿: ozu | 2011年3月 3日 (木) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/39091167

この記事へのトラックバック一覧です: QCTP用バイトホルダー:

« アルの木造客車-その4 | トップページ | 旋盤モドキを作ろう »