« マイクロレイアウト | トップページ | ハイトゲージを作る »

2011年4月 3日 (日)

マイクロレイアウト-ポイント切り替え

欲張ってポイントを作ったものの、切り替えをどうするか考えていませんでした。
この大きさでは電動にするなど考えられ無いので手動とします。
手動切り替え機もいくつか製品が出ているような気がしますが、買うほどのことも無いので自作してしまいます。
φ0.7のステンレス線を時計ドライバーを軸にして二巻きし、真鍮の切れ端に段付ビスでネジ止めし、片側をポイントの切り替えレバーに差込、反対側はM2のビス頭をストッパーとして引っ掛けます。
1104020001

何とか実用にはなりそうです。

|

« マイクロレイアウト | トップページ | ハイトゲージを作る »

レイアウト、モジュール関連」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。ストッパーはナベ頭ですか。
手動のレバーも色々ありましたが(カワイとかホクトとか・・)、今は輸入物しかないみたいですねぇ。

投稿: さくてつ | 2011年4月 3日 (日) 08時34分

Oスケールならダルマで切り替えることもozuさんなら出来そうですが。
ところで、こんなポイントはどうですか?青い部分がトングレールです。
http://i280.photobucket.com/albums/kk168/sdhknch/Others/switch.jpg

投稿: railtruck | 2011年4月 3日 (日) 08時40分

この手のものでは、ホクトモデルさんのものが丈夫でしっかりと動作するのでお気に入りですが、もう購入は難しいのだろうなぁ(遠い目)

投稿: | 2011年4月 3日 (日) 09時27分

>さくてつさん
ホクトのは使ったことあるような気がします。

>railtrukさん
ダイカストで操作するだるまがどっかにあったはずなので真鍮でコピーしてみましょうか。
このポイント、外側フランジ車輪ですか?

>ムさん
ホクトの親父さんも亡くなったそうだしもう無理でしょうね。

投稿: ozu | 2011年4月 3日 (日) 22時56分

あたり!さすがです。
外フランジ・システムはごく一部のナローでありましたが、外フランジ・システムの長所は何ですかね?

投稿: railtruck | 2011年4月 3日 (日) 23時18分

実際にあったんですか?冗談かと思っていました。
メリットあるんですかね?

投稿: ozu | 2011年4月 4日 (月) 00時18分

外フランジの例、HUNTシステムです。(10MBあります)
http://www.narrowgaugechaos.com/RPC/Material/IndustRREquip/CWHunt/CWHunt_038_MJ.pdf

投稿: railtruck | 2011年4月 4日 (月) 11時20分

なるほど、これは面白いですね。
資料ありがとうございます。

投稿: ozu | 2011年4月 4日 (月) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/39465954

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロレイアウト-ポイント切り替え:

« マイクロレイアウト | トップページ | ハイトゲージを作る »