« | トップページ | マイクロレイアウト-ポイント切り替え »

2011年4月 1日 (金)

マイクロレイアウト

今週はレールトラックを仕上ました。
所属する会の会誌に投稿したため、レポートは後回しにします。

今週末に内輪の集まりがあるので、急遽マイクロレイアウトを作ることにしました。
B3パネルモジュールもまだ途中ですが、ちょっとした集まりなどに気軽に持って行けるものが欲しかったのです。
たまたまゴミ捨て場で見つけたお歳暮か何かの空き箱を利用します。大きさは270x300です。
曲線半径は100mmとして、欲張ってポイントを二つも入れたプランです。
1103270002
線路以外は発泡スチロールで埋め、起伏をつけてあります。

ポイントはガラエポ基板をスライスした枕木にハンダ付けして組んでいきます。
つくりがいい加減なので、うまく機能するかどうかは微妙です。
小さなレイアウトなので、ポイントは独立させずに前後の線路を一体で作っています。
1104010002

1104010003

1104010004

この後スパイクして試運転をしましたが、何とか走ってくれるものの、車輪の厚みの薄いものは入線不可となりました。
1104010006

|

« | トップページ | マイクロレイアウト-ポイント切り替え »

レイアウト、モジュール関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。いいですねえ、これ。

投稿: さくてつ | 2011年4月 1日 (金) 23時58分

膝の上に乗っけて、どこでも運転会が出来ます。
ショーティーにもぴったりです。

投稿: ozu | 2011年4月 2日 (土) 00時58分

レールトラックの会報記事を楽しみにしていますよ。

このレイアウトいいですね。Dick Andrew氏デザインのA4サイズのOn2レイアウトを思い出しました。

投稿: railtruck | 2011年4月 2日 (土) 16時21分

ゲージの調整とポイントが難しかったです。
カーブではスラックをつけなければなりませんが、小カーブではスラックをつけることで幅の小さい車輪は落ちてしまうのです。まだまだですね。

投稿: ozu | 2011年4月 2日 (土) 17時40分

う~ん、やられました。
このような秘密兵器を隠していたんですね。

投稿: | 2011年4月 3日 (日) 07時50分

秘密兵器ではないですが、本日お披露目してきました。
この後難しいシーなりー表現です。

投稿: ozu | 2011年4月 3日 (日) 22時49分

昨日はたいへんお疲れさまでした。教えて頂いた 基盤のカッター、早速探してみます。
トングレールの絶縁は可動部分でしょうか、もう少しよく見ておけばよかったです。

投稿: はまとん | 2011年4月 4日 (月) 09時21分

ポイントはトングレールによる選択式です。
絶縁は枕木の内側にスリットを入れています。
ミニサーキュラーソーは下記が安いです。
http://www.uedakanamono.co.jp/show.php?no=3368
カッティングディスクはこちらです。
http://item.rakuten.co.jp/kys/no28152/

投稿: ozu | 2011年4月 4日 (月) 11時46分

有難う御座います、結構お安いのですね。近隣のHCに寄った時に探してみます。
本体の方はHCで取り寄せて貰いましたので大丈夫だと思います。

投稿: はまとん | 2011年4月 4日 (月) 19時51分

本体はもうお持ちだったんですね。
私は先ほどこのカッティングディスクでノギスのジョーを切断しました。
案外簡単に出来ましたよ。

投稿: ozu | 2011年4月 4日 (月) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/39450441

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロレイアウト:

« | トップページ | マイクロレイアウト-ポイント切り替え »