« On2のDL-その1 | トップページ | トラブルにより3本ロール改造 »

2011年5月 6日 (金)

On2動力

昨日はご依頼を受けた動力を製作しました。
ご希望はOn2用の軸距離21mmと言うことでした。
車輪はφ9.5くらいが良いのかも知れませんが、ギア比が大きく取れるφ10.5としました。
これまで、自分用の物は結構いい加減に作ってきて、見えないところはごまかしなどがありました。
今回はそうは行きませんのでかなり気を使って製作しました。
1105060009

結果は、これまでで最高の出来になったと思います。
無給油状態でも実にスムースに動きます。
通常は車体を作りながら取付方法などを考えていきますが、今回は最初から取り付け板もつけてあります。
また、巻いてあるコードは照明用です。
この後、取付板を除いて黒染めし、再度動作確認のうえ、14日に納品の予定です。

ところで、私はジュラコンギアをスライスして使っています。
当初は旋盤で金ノコの刃を加工した突っ切りバイトでスライスしていました。
しかし、刃の厚みが0.8有り、抵抗が大きくなかなかうまく加工できません。
次にやったのは、旋盤の主軸を手で回しながら糸鋸で切る方法です。
こちらのほうがスライスしやすいのですが、厚みをそろえて平行に切るのはなかなか難しいです。
また、切断後のバリ取りも必須でした。
今回製作にあたり、ギアが不ぞろいなのもまずいので、新たな方法を考えました。

以前ER11コレットを使って製作した旋盤もどきですが、実用にはなりましたが、あまり使い勝手の良いものでは有りませんでした。
そこでこの主軸を使ってスライスユニットを作りました。
1105040001

このようにこのようにギアードモーターを組み合わせてKS200の刃物台にセットし、ジュラコンギアを回転させます。
旋盤主軸には0.3mmのスリワリカッターを取り付け、両方を逆向きに回転させることによりスライスしていきます。
結果はばっちりきれいに切断できました。

|

« On2のDL-その1 | トップページ | トラブルにより3本ロール改造 »

On2」カテゴリの記事

コメント

工場長様

もう作って頂けたんですか。はやっ!!
うれしいですね、ありがとうございます。
最高の下回りに合わせられる、最高の上回りを作らないと・・・・と焦る萩山鉱業の工作課員(汗)!

投稿: OHagi | 2011年5月 6日 (金) 17時25分

自分用のものより調子がいいので惜しくなっちゃいました。
最高の上周りを作ってやってください・・・・工場長

投稿: ozu | 2011年5月 6日 (金) 17時47分

スライスユニットの準備などは朝飯まえのようですね。さすがです。

萩山鉱業さま
軸距21mmだけでは、かぶりモノの正体はわかりません。ヒントを下さい!

投稿: railtruck | 2011年5月 6日 (金) 17時50分

元祖Onなんでもイケちゃうゲージャー様

うちの近所にあるカトちゃんをやろうと思っていますが、どうなりますやら・・・・

工場長ちょっと板をお借りしました。

          萩山鉱業社主   

投稿: OHagi | 2011年5月 6日 (金) 20時50分

どうぞどうぞ、模型の話ならご自由にお使いください。

投稿: ozu | 2011年5月 6日 (金) 23時25分

ワークを回転させるのは良いですね。例のコレットを使っていらっしゃるのはうれしいです。

投稿: dda40x | 2011年5月 7日 (土) 10時35分

例のコレットのおかげでスライス後の後加工がほとんどいらなくなりました。

投稿: ozu | 2011年5月 7日 (土) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/39882287

この記事へのトラックバック一覧です: On2動力:

« On2のDL-その1 | トップページ | トラブルにより3本ロール改造 »