« On2のDL-その2 | トップページ | On2のDL-その4 »

2011年5月 8日 (日)

On2のDL-その3

連結ブロックの続きです。
両端のボルト固定部分を2mmのエンドミルで加工した後、φ1ドリルでボルト穴と、スリット部分の開始穴をあけます。
1mmのエンドミルに付け替えてボルト固定部の隅Rを加工、この時、送りの計算を間違えてしまい、2枚でちょっと違いが出てしまいました。
この辺はフルスケールでは無いフリーランスの強みで気にしないことにしています。
続いてスリットを加工、深さは怖いので1.5mmまでとし、0.5mmずつ3回追い込みました。
さらに15度の角度をつけて両側を斜めに落とします。
1105080003

次に旋盤に付け替えてスリワリカッターにて分割します。
スリット部分は裏側から座繰り、穴を通しておきます。
1105080005

このブロックは鋳物製なので、角はRに落としておきます。
ヤスリで加工後、スパイラルホイールで磨きました。
1105080008

感じを見るために両面テープで仮止めして見ました。
1105080014

なかなか良い感じです。

|

« On2のDL-その2 | トップページ | On2のDL-その4 »

On2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/39911674

この記事へのトラックバック一覧です: On2のDL-その3:

« On2のDL-その2 | トップページ | On2のDL-その4 »