« トラブルにより3本ロール改造 | トップページ | On2のDL-その3 »

2011年5月 8日 (日)

On2のDL-その2

軸受け上部にアングル状の補強が付きます。
手持ちが無かったので、t0.3の真鍮板に適当にPカッターで溝を彫り、溝の反対側(山折)に90度に曲げます。
内側に1mmの板をスペーサーとして挟み、遠藤の切断機で各面をカットすると、内幅1mmのアングルが出来上がります。
1105040004

見える側をきれいにしたかったので山折にしましたが、谷折の方がやりやすかったかも知れません。
所定長さにカットしてハンダ付けします。
この時、木の角棒を当ててアルミの洗濯バサミで押さえてハンダ付けしました。
1105070001

軸受はエコーのパーツを使いますが、板バネ両端のバネ受けをカットし上側で受けるタイプとしました。
1105080009

続いて連結ブロックを作ります。
まずは20mmの真鍮角棒を2mmのエンドミルでトリミングします。
1105070007

切り込みすぎてエンドミルを2本も折ってしまいました。
安物なので気にしませんが、急いてはいけませんね。
今日はここで時間切れ。

|

« トラブルにより3本ロール改造 | トップページ | On2のDL-その3 »

On2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/39904204

この記事へのトラックバック一覧です: On2のDL-その2:

« トラブルにより3本ロール改造 | トップページ | On2のDL-その3 »