« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

Bタンク-その14

こちらも塗装を終えて完成です。
1109290056

1109290059

実は塗装途中でまた落下事故をやってしまい泣きたくなりました。
キャブはもうベコベコです。
みっともないので、きついウェザリングで末期の姿にしてごまかすしかなですね。
作り始めて8年くらいたっており、ボイラーを真鍮丸棒ムク材を使ったことと、自家製エッチングの板厚が薄かったが災いしました。
アルモデルのキットとは別に、もう一台スクラッチしたくなりました。

ライトは前後進ともにLEDで点灯します。
また、SL-1対応で音も出ますが、接点調整が悪いのか4拍子のところが1拍子しか鳴りません。
ゆっくり調整します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トレーラーを作る-その4

屋根用のアルミ板、ちょうど2個取れそうな切れ端が見つかったので、3本ロールで丸めて切断しました。
1109280001

次にステップを帯板とφ0.7線で作り取り付けました。
1109280004

これで塗装が出来ます。
鉱山が閉山して、観光鉄道として保存されていると言う想定で、ちょっと派手な色に塗りました。
せっかくきれいに塗ったのですが、補修のためスカ色の塗料缶を混ぜようと振っていたら、蓋のスキマから塗料が飛んで屋根と車体に飛び散ってしまいました。
塗りなおしの時間は無いのでごまかしましたが、かなり汚くなってしまいました(涙)
床はバルサシートを薄墨で染めたものです
1109290054

ついでにガスメカも塗ったので編成で
1109290083

何とか祭には間に合いました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

トレーラーを作る-その3

恐怖の観覧車!!

やりたいことが一杯あって色々手を出しています。
フレームを作って止まっていましたが、こちらも進めます。

ベークブロックで治具を作って上周りを組んでいきます。
1109250008

1mm角線、1.5mm帯板、φ0.8洋白を順に組んでいきます。
治具を作ったおかげで何とか組めましたが、細かい誤差の集積で多少ゆがんでしまいました。
1109260013

床はバルサで作るので塗装後に接着しようと思います。
1109260018

残りはステップと屋根ですが、屋根に使うアルミ板がどこかに行ってしまい出てきません。
さてどうしましょ・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

Bタンク-その13

汽笛と安全弁を作りました。
同じものを二つ作るのは私には難しく、ちょっと違ってしまいました。
一番右は最初に作った失敗作です。
1109230001

取付は↓を突っ切って取付板を作り、これにハンダ付けして塗装後にドーム上に接着します。
1109230004

こんな感じです。
1109260004

もうひとつ、SL-1用のスピーカーをキャブ天井につけていますが、真横から似たときに見えてしまうので、カッティングディスクでくりぬいて一段引っ込めました。
1109230006

もう少しで塗装にかかれるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

Bタンク-その12

昨日はまずヘッドライトと給水口蓋を作りました。
1109200002

1109210013

ヘッドライトはLEDで点灯するため、チップLED(1.6x0.8)に配線をハンダ付けし、レンズをかねたエポキシで固定しました。この方法は、切れたときはケースごと交換です。
1109210010

次に煙室扉を作りました。
1109200005

三爪チャックで咥え直して加工しているため芯がずれてしまいました。
1109200009

クリートはどうしようかな・・・無くてもいいか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

Bタンク-その11

一年前から仕掛で止まっていたフェルトバーンのBタンクですが、いよいよアルモデルから製品が出ますので、何とかその前に完成させたいと思い続きを始めました。

まずは煙室サドルです。
0.5tにリベットを打って、丸めて切り抜きます。
1109190004

サドル本体は丸棒をフライスのフライカッターで円弧と側面を加工して、スリワリカッターで切り出して出来上がり。
1109190005

ボイラーにハンダ付けしてとりあえず形になりました。
1109190010

残りは、テスリ、ステップ、煙室扉位でしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カーブモジュール-その8

先日の接続会で問題発覚!!
建築限界は気をつけたつもりだったのですが、他の方が持ってきたバックマンのOn30の4-4-0が見事に土手に引っかかりました。
おそらく、先台車の復元が弱くオーバーハングが大きいことが災いしたものと思われます。
おまけにエンドビームが幅広で低い位置にあるためもろにあたるのです。
単体で見ると非常にかっこよい機関車なんですけどね・・・・

持ち込み車輌等を考えても余裕があるに越したことは無いので土手を修正することにしました。
中身は発砲スチロールなので、カッターで削ってとりあえずコーヒーガラと紅茶を巻いたところです。
1109190001

1109190002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

カーブモジュール-その7

明日はいよいよ謎の集会(接続会とも言う)です。
カーブモジュールは樹木を6本まで増やしました。
電車で行くので輸送用保護箱をダンボールで作りました。
1109160038

こそっと作っていた車輌も生地完まで出来上がり、何とか間に合いました。
祭には塗装をして持っていくか考え中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

カーブモジュール-その6

ようやく暑さのピークも過ぎ、工作向きの季節になりつつあります。
車輌工作もぼちぼち始めていますが、モジュールは待ったなしなのでのんびりしてはいられません。

草撒きは、ダークグリーン短1回、ライトグリーン短1回、ダークグリーン長1回の計3回撒きました。
やはり電撃ラケットは威力が弱く、撒いた後上をなぞるようにしていますが、あまり立ってはくれません。

この状態だと16番にHOナローを併設したレイアウトに見えてしまいます。
Oゲージに見せるにはどうすればいいのか、ストラクチャーを置けばいいのですが、まずは樹木を作りました。
丸棒を削ってドライフラワーのミリオンをさしたものです。

1109090004

これだけでもスケール感が出てくるから不思議です。
とりあえず2本作りましたが、簡単に出来るのでもう少し増やす予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

カーブモジュール-その5

昨日で本線のレールスパイクを終わり、コネクターに配線を済ませて試運転を行いました。
バックマンのCタンクが走行できることを一つの基準としていますが、特に問題ありません。
これで最低限メンバーの皆さんに迷惑をかけることはなくなりましたので一安心です。

本日はレールや台枠をマスキングして一回目の草撒きを行いました。
1109010002

電撃ラケットは威力が弱いのできれいに立ってはいません。
電池を変えた方が良いかも知れません。
後3回くらい撒きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »