« 私もきっとコッペル | トップページ | 軽便ボギー電車-その2 »

2011年10月27日 (木)

軽便ボギー電車-その1

祭が終わってしばらく腑抜け状態が続いています。
そろそろ腰を上げなければとおもって始めることにしました。

アルモデルの軽便ボギー客車はなかなか好ましいスタイルをしています。
「客車ですが電車にしても似合います」と書いてあるように、すでに電車化された方も何人かいらっしゃいます。
正面3枚窓の電車は大好きなタイプです。
ただ、残念なのはHOナローなんですよね。
そこで拡大して作っちゃいましょう。

1110270010

久しぶりのペーパー車輌です。
と言っても今までそんなに経験があるわけではありません。
しかも今回は木造2重屋根車です。
サフェを塗るタイミングとか、接着剤の選択など迷うところです。
まあ、30年ほど前に東横のモハ1を13mmで作った事があり、そのときのことを思い出しながらやってみることにします。

車体の材料はレターパックや菓子箱の廃材です。
プリンターで印刷して早速切抜きです。
老眼にはきつい作業で、16番だったら根を上げていたでしょう。

1110270013

厚さが0.4mmあるのでさすがにOスケールでも厚すぎでした。

|

« 私もきっとコッペル | トップページ | 軽便ボギー電車-その2 »

軽便ボギー電車」カテゴリの記事

コメント

大型下電!楽しみです。

投稿: 穴熊 | 2011年10月28日 (金) 00時25分

うまく出来るといいのですが・・・

投稿: ozu | 2011年10月28日 (金) 00時39分

廃材もozuさんの手にかかれば、こんなに美しくなるのですね。パンタはスクラッチでしょうか?
楽しみです。

投稿: カワイ | 2011年10月28日 (金) 06時09分

金欠なだけですよ。
パンタどうしましょうね?
頭の中にはすでに構想はあるんですが・・・・・

投稿: ozu | 2011年10月28日 (金) 08時38分

二重屋根の明かり窓も開けられるて、内装もそれなりに考えておられるのでしょうね。
台車もスクラッチされるのでしょうか?釣り掛けモーターにしたりして...。

金欠はサンデー毎日の私も同じですよ。
ここ8年間は購入したのは糸鋸刃、ドリルきり、ハンダ、フラックスくらいで、あとは手持ちの材料とパーツを使い「無いものは作る。有るものも作る」でやっています。
どうも愚痴めいていけませんね。

投稿: railtruck | 2011年10月28日 (金) 08時58分

おはようございます。はじまりましたね~。
ウチは今のところ地面で頭が痛いです。

投稿: さくてつ | 2011年10月28日 (金) 08時59分

Oナローの電車ですか?
面白そうですね。

板厚については、私はt0.4くらいあった方が貼り重ねにしても良いと思います。

投稿: ム | 2011年10月28日 (金) 09時07分

>railtruckさん
お仲間がいてうれしいです。
鉄道模型はお金をかけなくても楽しめると言うことが分かってくると、高いキットを買う気がおきなくなってきました。
台車は今回は16番のブリルあたりでお茶を濁してしまうかも・・・
あまりこらずに気軽に楽しむつもりです。

>さくてつさん
漸く重い腰を上げました。
さて、完成はいつになるやら・・・

>ムさん
HOナローの方たちに一杯刺激を受けていますので題材には困りません。
一番外の縁取りは薄いt0.2位ですが、その後0.4の3枚重ねはやはりぼてぼてで、Oナローと言えどもt0.3がベストと思いました。

投稿: ozu | 2011年10月28日 (金) 10時23分

こんにちは。
 パン物も好いですね、窓桟 綺麗に抜けてます、流石です。来年はONMCでも緩~い お題をしましょうか?(^^)

投稿: はまとん | 2011年10月28日 (金) 11時24分

拡大したらそんなに綺麗じゃないです。
Oナローではこれまでスケール物は作っていなくて、~タイプっていうのばっかりです。
基本的にあまり硬く考えずに、ゆる~く自分の世界に浸っていこうと思ってます。

投稿: ozu | 2011年10月28日 (金) 13時09分

おっ、新路線ですね。拝見楽しみにしております。

投稿: OHagi | 2011年10月28日 (金) 13時52分

コッペルトロリーの流れでもあります。
あまり期待しないでください。

投稿: ozu | 2011年10月28日 (金) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/42712820

この記事へのトラックバック一覧です: 軽便ボギー電車-その1:

« 私もきっとコッペル | トップページ | 軽便ボギー電車-その2 »