« ロッド式DL-その2 | トップページ | ロッド式DL-その4 »

2014年5月 1日 (木)

ロッド式DL-その3

キャブ内機器を作ります。
素材は以前あるモデルの客車改造をやった時の余った床板です。
フラックスで腐食して、余計な穴も開いていますが・・・・・
Pカッターで折り曲げ線をつけて切り抜きます。

1404210024

折り曲げて箱にします。

1404220025

余計な穴は旋盤挽きしたパーツで埋め、大きいメーターはパイプの輪切りです。

1404220026

次はボンネットです。
肩のRは今回少し大きめにしてみました。

1404220028

折り曲げはこれを使って、一発で成功しました。

1404220027

t0.2で側面の点検扉を作りハンダ付け、ヒンジは短く切った線材です。

1404220030

この車両は側面にはルーバーがなく上面に排気カバーが付きます。

1404220031

次はボンネット前面の工作です。

|

« ロッド式DL-その2 | トップページ | ロッド式DL-その4 »

ロッド式DL」カテゴリの記事

コメント

いつもながら手際の良い、見ていて気持ちの良い工作ですね。
このポケットベンダーというのは使いやすいですか?

投稿: 初瀬春日 | 2014年5月 2日 (金) 00時38分

ポケットベンダーはゆうえんさんに教えていただいた物で、強度的に不安もありますが、シャコマンの併用も出来るので小物の曲げには使いやすいです。

投稿: ozu | 2014年5月 2日 (金) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/56012333

この記事へのトラックバック一覧です: ロッド式DL-その3:

« ロッド式DL-その2 | トップページ | ロッド式DL-その4 »