« CKD-BN15R-7 | トップページ | CKD-BN15R-9 »

2015年5月16日 (土)

CKD-BN15R-8

今日はシートを作りました。
このクラスの機関車は、運転手は線路に対して横向きに座る場合が多いようで、本機の場合、運転台の右側に跳ね上げ式のシートが付きます。可動機構はあまり好きではないと書きましたが、せっかくなので今回は跳ね上げ出来るようにします。

最初に頭の中で構造を考えて1mmの板で作りかけたのですが
1505150001

ここまで作って参考写真を見たら・・・・ぎょっ!!・・・構造違うじゃん!!

と言うわけで作り直し。完全スケールで作っているわけではないのであまりこだわらなくてもいいのですが、知ってしまったら無視は出来ません。それでもある程度簡略化しないと出来ません。

今度は取付部を1.2mmにし、シート側はφ1.0x0.6のパイプに帯板のリブを付けて構成します。
倒したときに水平を保つようにリブ形状を工夫しました。
1505150002

シート本体は0.8mmから切り出して取付、完成です。
1505150003

1505150004

実はシートのR加工中にうっかり飛ばしてしまいました。
いつものことですが、このタイミングかい・・・・・
捜索開始するも見つからず、夕飯を用意する時間になっていったん中止。
食後に再開して、ようやく発見・・・・やれやれです。

なくならないうちに車体に取り付けました。
1505150005

1505150006

|

« CKD-BN15R-7 | トップページ | CKD-BN15R-9 »

CKD-BN15R」カテゴリの記事

On2」カテゴリの記事

コメント

凝った構造ですね。塗装がちょっと大変そうですが。

投稿: ム | 2015年5月16日 (土) 11時59分

まだそれぞればらせるので塗装は大丈夫です。

投稿: ozu | 2015年5月16日 (土) 13時17分

楽しそうな加工でよろしいですなあ

投稿: 初瀬春日 | 2015年5月17日 (日) 16時15分

いやいや楽しいというより苦しいです。
でもそれを乗り越えて出来上がった作品を見るのが、まさに「至福の時」って感じですね。
だからやめられなくなる。

投稿: ozu | 2015年5月17日 (日) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/60014368

この記事へのトラックバック一覧です: CKD-BN15R-8:

« CKD-BN15R-7 | トップページ | CKD-BN15R-9 »