« あけましておめでとうございます・・・ | トップページ | Renault-2ton-6 »

2016年1月 4日 (月)

 初仕事

年も明け、今年こそやるぞ・・・・と気合が入っていたのですが・・・・・

やってしまいました・・・・・

紅白を見終わって、カウントダウンボレロでも見ながらネットチェックでもして寝ようと自分の部屋に入ると、ドアに何か引っかかって締まりません。
挟まった物を退けようとかがんだとたん・・・・・グギ・・・

ぎっくり腰です(涙)

よく重いものを持ったりするとなると言われていますが、実は顔を洗おうと前かがみになったときなど、なんでもないようなときになるのです。
幸い寝込むほどひどくは無かったのですが、正月二日間は座っているのも辛く工作どころではありませんでした。

昨日になってようやく収まってきたので初仕事。
暮れの池袋で、仲間内で私の作ったコントローラー(この記事のアルミ製最小サイズです)を気に入ってくれた方がいて進呈しました。
材料は家に揃っているのでまた作ればいいやと思ったしだいです。

そこで初仕事として作ることにしました。
回路はダーリントントランジスタを使ったいつものシンプルトランジスタ制御です。
こちらが部品一式です。
1601030001

せっかく作り直すのだから同じではつまらない。
と言うことで、今回はデジタル電圧計を組み込んで見ます。
果たして極小シングルハンドコントローラーに組み込めるでしょうか。

通常使うプラケースの場合は、ヒートシンクが必要ではありますが、すべての部品を本体に付けて、配線もすべて終わってから蓋をすればよいのですが、アルミケースの場合構造上部品を本体とカバーの両方に分けてつけなければなりません。
組み合わせたときに互いに干渉しないように、部品配置に気を使う必要があります。

部品をつけたカバーの裏側はこのように所狭しとなります。
1601040003

通常は基板に部品を配置しますが、場所を食うので基板無しで組んでいきます。
パーツはVRやTRに直接つけてしまいます。

本体側は入出力コネクターのみとして、配線の行き来を最小とします。
1601040005

配線が終わりました。
1601040007

動作テストをしたら、電源ランプ(赤)は付きますが、電圧計は点かず、出力も出ません。
配線チェックをすると、アース側の線を一本忘れていました。

手直しして事なきを得ました。
1601040008

電圧計はしっかり0Vから表示します。
電圧計をつけたのだから出力ランプ(緑)は必要なかったですね。
9V電池を繫げばコンセントの無い所でも使えます。

1601040010

使うときはこのように左手一本で操作し、右手にはお酒のグラス、試運転しながら眺めていると至福の時・・・・・
これだから工作が進まないのです。

|

« あけましておめでとうございます・・・ | トップページ | Renault-2ton-6 »

エレキ関係」カテゴリの記事

コメント

腰をやると厳しいですよね(うんうん)
お大事に!

投稿: ム | 2016年1月 4日 (月) 21時40分

もう何度もやってるので慣れっこです。
なるときは突然ですが、瞬時に判るので寝込むほどひどくはならず、寝込むこともほとんどありません。

投稿: ozu | 2016年1月 5日 (火) 00時36分

回路図と電子部品表を掲載してもらえませんか
電子工作は素人ですが自己責任でやりますので
宜しくお願いします。

投稿: 早川 | 2016年1月 8日 (金) 17時49分

コメ気が付かなくて返信が遅れてすみません。
回路はネットで拾ったものをアレンジしたものなので、ちょっと整理しますので少々お待ちください。
私もエレキはど素人で、簡単な回路しか読めません。
こんな私でも作れますので、ぜひ作ってみてください。

投稿: ozu | 2016年1月 9日 (土) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/63300496

この記事へのトラックバック一覧です:  初仕事:

« あけましておめでとうございます・・・ | トップページ | Renault-2ton-6 »