« On2のBタンク-10 | トップページ | On2のBタンク-12 »

2016年2月22日 (月)

On2のBタンク-11

先日のめがねネジですが、第一動輪に使うには長すぎてクロスヘッドと干渉することがわかりました。
別のものを考える必要があります。

一体で削りだす場合、締め付けはスリワリを切ってマイナスドライバーにするか、六角穴加工するかになると思いますがまだ経験がありません。

これまで、ロッド式DLやイコライザーのピンにはM1.4 のネジを切った段つきブッシュに皿ネジをねじ込んで作成していました。(下図の①)
しかしこの方法ではあまり小さく出来ません。

そこでひらめいたのが、3種のなべネジの頭を加工する方法です。(下図の②)
Photo

3種のM1.4ネジは頭の径2.5、厚み0.8あるので、径をφ2まで削り、厚みの半分をφ1.6の段つきに加工します。
根元には不完全ネジ部がありますので、全高は約1mmになります。

下の右から、段付ブッシュと皿ネジの組み合わせ、めがねネジ、今回製作したもの、加工前の3種ネジ
1602220001

加工時はφ2,5の丸棒をコレットで咥えてM1.4のタップを立て、ワークのネジをねじ込んでカッターの刃で作った突っ切りバイトで加工しました。

1602200004

第一動輪が今回作ったもの、第二動輪は仮につけためがねネジです。
1602220003

これでクロスヘッドとの干渉は逃げれそうです。

|

« On2のBタンク-10 | トップページ | On2のBタンク-12 »

Bタンク」カテゴリの記事

On2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/64093559

この記事へのトラックバック一覧です: On2のBタンク-11:

« On2のBタンク-10 | トップページ | On2のBタンク-12 »