« On2のBタンク-11 | トップページ | On2のBタンク-13 »

2016年2月25日 (木)

On2のBタンク-12

メインロッドを作りました。
作り方はサイドロッドと同じです。
1602250001

ロッドピン穴はφ2.1xφ1.5の真鍮パイプをはめ込んで、0.1mmほど出して仕上ています。
これはロッド同士の接触を防ぐためのワッシャ代わりになります。
サイドロッドの第二動輪側も同じ様に加工し、クランク側だけ0.1mmほど出しておきました。
第一動輪側も同じ様にしたいのですが、クロスヘッドを作って干渉を確認してから考えようと思います。

次に第二動輪用のクランクピンを作りました。
ワルシャート式にするので頭無しの段つきピンになります。
リターンクランクはハンダ付けする予定なのでφ1.5真鍮丸棒から挽き出しました。
1602250002

ところで初歩的な質問ですが、リターンクランクは進行方向に対してどちらに傾けるのが正しいのでしょうか。
正式機では前に傾いているようですし、ネットで検索してもそのような説明が出てきました。
しかし、ダージリンや他のナローの図面等を見ると後ろに傾いているのもあるようです。
どなたか判る方教えてください。

次は苦労スヘッドですね。

追記
その後調べたところ、内側給気と外側給気の違いで逆になることがわかりました。
この場合、バルブスピンドルとラジアスロッドの上下位置も違うことが判りました。

|

« On2のBタンク-11 | トップページ | On2のBタンク-13 »

Bタンク」カテゴリの記事

On2」カテゴリの記事

コメント

この問題は1055の時かなり悩み研究しました。ずべてOZUさんのおっしゃるとおりで、リターンクランクを後方にずらすタイプはラジアスロッドが前進位置で上方にシフトします。制式機はリターンクランクが前方にずれて、ラジアスロッドは前進で下方シフトですね。前者は9600型がその代表です。お作りの機関車は小型ですのでリターンクランクは後方にずれるのがよろしいかと思います。それから加減リンクの円弧の中心の問題があります。制式機では円弧はやや上方を向いていますが、小型機(リターンクランクが後方にずれるタイプ)は円弧の中心はやや下向きになります。エコーさんの小型タンク機はすべてきちんとそのようになっています。

投稿: コン | 2016年2月25日 (木) 21時36分

コンさん、詳しい説明ありがとうございます。
バルブギア難しいですね。特にワルシャート式のように外側につくものはいい加減に作ると笑われそうで怖いです。しっかり勉強しないといけないですね。

投稿: ozu | 2016年2月25日 (木) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/64133163

この記事へのトラックバック一覧です: On2のBタンク-12:

« On2のBタンク-11 | トップページ | On2のBタンク-13 »