« On2のBタンク-4 | トップページ | On2のBタンク-6 »

2016年2月 5日 (金)

On2のBタンク-5

下回りはエンドビームから作りました。
1602030001

材料はt1.5の真鍮板で、外側台枠を嵌めこんで井桁が組めるように溝を彫りました。
ただ、快削では無かったので加工が大変でした。
コンさんなら横フライスのスリワリで簡単に溝彫りができるところでしょうけれど、私の場合、縦フライスで細径エンドミルで彫るしかありません。
おかげで、エンドミル2本とドリル一本折りました(涙)

外側台枠はt0.8です。
井桁組は、ハタガネが見つからなかったのでアルミアングルを使ってやりました。
中々上手くいかず半日かかってしまいました。
1602040002

その後、キャブ下と前方に板を取り付け、エンドビームにリベットを植えました。
本当はボルトの方が良いのかも知れませんが、今回はフリーだし、気楽に作るつもりなのでφ0.5埋め込みで済ませました。
1602040007

1602050010

|

« On2のBタンク-4 | トップページ | On2のBタンク-6 »

Bタンク」カテゴリの記事

On2」カテゴリの記事

コメント

エンドビームはt1.5ですか?
手加工も理由の一つですが、実物が板材の部分はなるだけ薄い材料を使うようにしています。剛性が気になるところは燐青銅を使っています。このケースだとt0.5でしょうか。

投稿: railtruck | 2016年2月 5日 (金) 09時02分

あまり深く考えていませんでした。
たまたまちょうどいい端材があったのと、外側台枠の嵌め込みを試して見たかったのでt1.5となりました。
当初の設計ではt1.0で図面を書いていました。

投稿: ozu | 2016年2月 5日 (金) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/63797390

この記事へのトラックバック一覧です: On2のBタンク-5:

« On2のBタンク-4 | トップページ | On2のBタンク-6 »