« やぐらくんを作る-その3 | トップページ | やぐらくんを作る-その5 »

2016年5月24日 (火)

やぐらくんを作る-その4

やぐらを作る前にキャブ屋根を作ります。
ここにはやぐらの足を固定しなければなりません。
屋根板にスリットを開け、コの字の板を裏から挿入してハンダ付けしました。
これがやぐらの取り付けブラケットとなります。
1605230001

裏側はこのようになっています。
1605230002

ライトの配線やキャブ内のため、取り外し式にします。
やぐらの強度を確保するためネジ止めとし、車体側はこのようにしました。
1605230003

ライトは砲弾型のようで、φ5から旋盤加工しました。足はφ1.4のパイプです。
1605230004

屋根に取り付けましたが、前上がりになってしまいました。
1605240005

前照灯は、屋根に付く場合は若干下向きになるはずなので修正しました。
1605240006

これでようやくやぐらにかかれます。

|

« やぐらくんを作る-その3 | トップページ | やぐらくんを作る-その5 »

On2」カテゴリの記事

TL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/65649399

この記事へのトラックバック一覧です: やぐらくんを作る-その4:

« やぐらくんを作る-その3 | トップページ | やぐらくんを作る-その5 »