« 南筑軌道2-その1 | トップページ | 南筑軌道2-その3 »

2016年11月20日 (日)

南筑軌道2-その2

車体の目処が立ったので、下回りの検討をしました。
片ボギーの動力は始めてです。

最初に考えたのは、円筒薄型モーターを使った1軸駆動です。
21

窓下に収まり悪くは無いのですが、ドア窓が低い位置にあるので斜め上から見ると結構目立ちます。
次に考えたのはボギー側に動力を持ってくるタイプ
22

2軸駆動になって走行性能は良さそうですが、本来の駆動軸を遊ばせて非駆動軸に動力を入れるのは心情的に好きではありません。

3つ目は今話題のSS10J0TTTBAを使う方法です。
23

これならすっきり収まりそうですし、新モーターのテストも出来るのでこれを第一に進めます。
車体は3つあるので1番目も作って比較してみるのもいいかもしれません。

次にボギー台車の検討です。
2

えらく軸距離が短いのですがほんとにこんなだったんでしょうか。

|

« 南筑軌道2-その1 | トップページ | 南筑軌道2-その3 »

DC」カテゴリの記事

On30」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/68515191

この記事へのトラックバック一覧です: 南筑軌道2-その2:

« 南筑軌道2-その1 | トップページ | 南筑軌道2-その3 »