« あけましておめでとうございます! | トップページ | FowlerのDL-その8 »

2017年3月 6日 (月)

なまけ親爺

またずいぶん時間がたってしまいました。

事の発端は、12月の初めころ、マイカーのタイヤをスタッドレスに変えました。
我が家はマンションなのでベランダにタイヤを保管しています。
玄関までは運んで台車に乗せ、敷地の反対側の駐車場まで運びます。
ここで作業するわけにはいかないので、車に乗せてちょっと離れた公園の駐車場まで行きます。
平日は割とすいているのです。
油圧ジャッキで上げて交換し、再び車に積んでベランダに収めて終了です。
が・・・・・注意してやったつもりですが、やってしまいました・・・・腰
いつも腰を痛めるときは左足が多いのですが、今回は右足側です。

正月を過ぎ、2月になってもよくならず、、3月になってようやく治まっては来ましたが相変わらず痛みはあり、結局慢性化しているので油断できません。
さらに悪いことに拇指CM関節症が悪化して何もしなくても痛いのです。それも両手だから始末に負えません。

こんな状態のためなかなか工作をする気が起きません。
おまけに、1月に受けた人間ドックで腫瘍マーカーが引っ掛かりました。
受診をすると内視鏡検査をしましょうということになり、先週火曜に受けてきました。
おしりからカメラが入るところからしっかり画面に映っています。
おお。腸内結構きれいじゃん・・・・・と思ったとたん・・・・・赤いいぼのようなものが・・・
「今の見えました?」と言われ、「ハイ見えました」
「入院大丈夫ですか?」、「ハイ大丈夫です」
てなわけでそのまま手術することに・・・
といっても、手術そのものは1分もかからなかったのではないでしょうか。
薬みたいの塗って、わっかをひっかけてキュッと絞ると一瞬で焼き切ったようです。
腸内は神経が無いので痛くもかゆくもありません。
むしろ、内視鏡を入れていくのに空気で膨らめて行くようで、ガスがたまっておなかがえらく痛いのです。
終わって病室に行った後も、30分くらいは痛くて我慢が必要でした。
看護師さんに言ったら「トイレでガス抜いてきてください」だって・・・・
朝から何も食べず、腸内を洗う薬と水を合計3Lほど飲んでおなかの中を空っぽにしましたので、とにかく腹減った~
術後の点滴を受けましたが、翌日の朝食のおかゆまで何も口にできないのできついです。

翌水曜午前中には退院、一週間は食事は消化の良いものを食べ、もちろんアルコールは厳禁ということです。
とったポリープの検査結果は来週わかります。悪性でないことを祈るのみです。

さて、こんな状態なのであんまりできなかったのですが、3か月の間何もしなかったわけではなく、気の向いた時に少々工作していました。
このブログは工作記録を残すためにやっているので、おいおい書いていこうと思います。

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | FowlerのDL-その8 »

その他」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私も一昨年、内視鏡検査やりました。結局なにも見つからなかったのですが、かなりへこみました。あれは、もう二度とやりたくないです~(^^;
工作のレポートも、楽しみにしています。

投稿: 桜山軽便 | 2017年3月 7日 (火) 22時56分

やっぱりあれは嫌ですよね。
漸く工作再開しました。
もう少しお待ちください(笑)

投稿: ozu | 2017年3月 8日 (水) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317189/69833098

この記事へのトラックバック一覧です: なまけ親爺:

« あけましておめでとうございます! | トップページ | FowlerのDL-その8 »