« カワイのリオグランデ‐その7 | トップページ | カワイのリオグランデ‐その9 »

2020年5月 4日 (月)

カワイのリオグランデ‐その8

カワイのリオグランデモーガルの純正テンダーが手に入りました。

やはり思った通りで、モーガルは軽快感を出すためか、最初から高さを上から4mmカットして製品化しているようです。

2005020004

2005020005

せっかく手に入ったので、こちらを使ってみます。

早速バーナーであぶって分解

2005030008

幅は前回同様背面を両側でカットして29mmとします。

2005030009

長さも前方のR部分でカットして8mm程詰めます

2005030010

床板も3分割して巾詰め、長さは後程カットします。

2005030011

フレアと一体の上板も長さと巾詰めします

2005030012

仮組して機関車本体と組み合わせてバランスを見てみます。

2005030013

前回はこちら

1904190009_20200504000501

前回と比べてバランスよくなったと思います。

これで行きましょう。

|

« カワイのリオグランデ‐その7 | トップページ | カワイのリオグランデ‐その9 »

16番蒸機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワイのリオグランデ‐その7 | トップページ | カワイのリオグランデ‐その9 »